黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

入選作品

雪の日は学童疎開を夫(つま)語る

2017年3月18日

 最上(もがみ)智恵子(78) 東京都日野市

 <岸本葉子>雪の日は寒さ、ひもじさ、心細さもひとしおだっただろう。記憶の去らぬ悲惨と同時に、この夫婦の今の安寧を壊してはならぬと思う。

 
インターネットでの投稿はこちらから