黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

入選作品

口先で銃禍打ち消す寒い朝

2017年4月3日

 沖野竜太(りょうた)(48)神戸市東灘区

 <いとうせいこう>戦闘があったかなかったか、報告をもみ消してしまうシビリアンコントロールの恐ろしさ。かえって文民が罪の意識を理解しない。

 
インターネットでの投稿はこちらから