黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

入選作品

どうしてる机並べた異国の子

2017年6月29日

 木幡雅好(82) 福井県あわら市

 <ミムラ>隣の席だったのに境遇が離れゆく、国境の高さと固さが見える。

 <いとうせいこう>満州での友達を思い出した句。その運命はいかに。人は平等に生きる。