黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

入選作品

布団蹴り夜(よ)を寝る俺らは闇も蹴る

2017年7月29日

 高木康輔(こうすけ)(16) 名古屋市昭和区

 <いとうせいこう>「発言力がない」自分たちの苛立(いらだ)ちを言葉にしたという。共に闇を蹴ろう。

 <金子兜太>青年たちは、いつかは闇を蹴散らすほどの力を秘めている。期待大。

 
インターネットでの投稿はこちらから