黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

入選作品

基地近し不気味な音亦(また)夏の宵

2017年9月5日

 斉藤佳彦(よしひこ)(74) 浜松市北区

 <いとうせいこう>浜松基地の教育機が同じコースで低空飛行し、旋回するそうだ。その音がより現実的な恐ろしさを与えるようになってしまった。

 
インターネットでの投稿はこちらから