東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

「県北芸術祭」公式ガイドブック発売 作品やマップ、飲食店など紹介

県北芸術祭と開催市町の魅力を凝縮したガイドブック。右は巻末とじ込みのガイドマップ

写真

 県北地域の六市町を舞台に今秋開催される「KENPOKU ART 2016 県北芸術祭」(十七日〜十一月二十日)の公式ガイドブック(生活の友社)が完成、発売された。展示する約百点の作品の概要やアーティストのプロフィルをはじめ、市町別のエリアマップとモデルコースを掲載、地域内の体験型施設や飲食店、土産品なども紹介し、県北の魅力を凝縮した一冊となっている。

 総合ディレクターの南條史生(なんじょうふみお)さん、元サッカー日本代表の中田英寿さん、参加アーティスト「チームラボ」代表の猪子寿之さんが日本文化の魅力について語り合うスペシャルトークが巻頭を飾る。アーティストの対談やインタビューなども収めた。巻末には各会場へのアクセス方法、列車の時刻表、駐車場、宿泊施設などの情報をまとめた。切り取って使えるガイドマップも付けた。

 公式ガイドマップはA5判、二百三十二ページ。価格は千三百円(税込み)。川又書店、蔦谷書店、ワンダーグー、ブックエース、未来屋書店、リブロ、丸善など県内の主な書店で取り扱っている。問い合わせは実行委員会事務局=電029(301)2727=へ。 (成田陽子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報