東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

J2水戸ホーリーホック応援企画 「ガルパン」とコラボチケット

ガルパンコラボチケットのサンプル

写真

 サッカーJ2の水戸ホーリーホックの応援企画として、大洗町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」とコラボしたチケットが売り出されている。チームは十一位(七日現在)だが、僅差で上位を狙える位置に付けており、応援で後押しすることが狙い。

 地元の特産品などを取り扱う「大洗まいわい市場」が協力して実現。チケット購入者には、ガルパンのキャラクターが描かれたオリジナルのクリアファイルや、キーホルダーなどがプレゼントされる。

 チケットは、九日のFC岐阜戦から十一月十二日のモンテディオ山形戦までのホームゲーム六試合のうち一試合で有効。一枚二千六百円で、メインサイド席に入れる。三千五百枚限定。まいわい市場や、市場のホームページでも取り扱っている。余った場合は、九日からスタジアムでも販売する。

 ホーリーホックを支援する動きとしては、城里町が廃校を利用したクラブハウス兼練習場の整備を進め、本年度内の完成を目指している。一方、水戸市が所有するホームスタジアムは収容定員が依然、J1参入の基準を満たさず、好成績を残しても昇格できない状況で、改修の見込みも立っていない。 (越田普之)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by