東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

元市議の方波見さん 鉾田市長選出馬表明

 鉾田市長選(十月二十二日告示、二十九日投開票)に、新人で学習塾経営の方波見(かたばみ)和彦さん(50)が十二日、無所属で立候補すると表明した。

 方波見さんは元市議。会見で「市民の融和を図り、公平で迅速、創意工夫をモットーにした市政を進めたい」と抱負を語った。

 市民交流館建設を巡り、市民の間で、是非が分かれている。建設工事の入札は不調が続き、三度目が二十二日に予定される。

 「三度目の入札が不調な場合は、場所や設計を見直すべきだ。落札されて業者との契約が成立すれば、違約金が発生する可能性もあり、進めざるをえない」との考えを示した。

 現職の鬼沢保平市長(64)=三期=は引退を表明している。今回の市長選への立候補表明は、無所属新人で市議の岸田一夫さん(61)に続く二人目。 (酒井健)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by