東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

古河の写真愛好家ら「むさし野会」 埼玉・羽生できょうまで

力作が並ぶ、むさし野会の写真展=埼玉県羽生市で

写真

 古河市在住の写真愛好家らも参加する「むさし野会」の第二十七回写真展が、埼玉県羽生市川崎二の「イオンモール羽生」で開かれている。十八日まで。

 会員は計二十四人で、古河市の三人も含まれる。会員と講師の坂巻高次さんが、風景写真を中心に公募展の国展や県展の入賞・入選作品を含む五十一点を出品している。

 河辺彰男会長は「作品は夜、冬、抽象的なものなど変化に富んでいる。ぜひお越しください」と来場を呼び掛けている。午前十時〜午後五時半まで。入場無料。問い合わせは河辺会長=電090(4703)1261=へ。 (中西公一)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報