東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

新人4人の争い 鉾田市長選・市議補選告示

 鉾田市長選は十五日、告示され、元市議の小川一彦さん(58)、元衆院議員秘書の田口清則さん(41)、学習塾経営の方波見(かたばみ)和彦さん(51)、元消防署長の岸田一夫さん(61)の無所属新人四人が立候補を届け出た。投開票は衆院選と同じ二十二日。

 総事業費五十億円を投じる「市民交流館」の建設の是非が争点。住民の反対運動と本体工事の入札不調を受け、各候補者が主張を展開している。

 市長選とともに市議補選(被選挙数二)も告示され、新人三人、元職一人の無所属計四人が立候補した。

 有権者数は四万九百六十一人(十四日現在)。(酒井健)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報