東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

日立電鉄交通サービス みちのりHD子会社に

 茨城交通(水戸市)など東北や北関東のバス会社を傘下に置く「みちのりホールディングス」(HD、東京)は、日立市のバス会社「日立電鉄交通サービス」の全株式を保有する日立製作所から譲り受け、100%子会社にすると発表した。

 県北地域で路線バス、観光バス、タクシーを営む日立電鉄を傘下に収めることで、広域交通や観光事業の強化を目指す。

 株式は、十二月一日に譲渡完了予定。日立電鉄のバス路線や運賃は当面、変更はなく、現在の雇用は維持される見通し。県庁で十月二十七日に会見した松本順・みちのりHD社長は「北関東周遊ルートの整備など、公共交通の広域連携に向けた新たな一歩」と述べた。

 みちのりHDは傘下に、茨城交通のほか、岩手県の「岩手県北バス」、福島県の「福島交通」「会津バス」、栃木県の「関東自動車」「東野交通」、神奈川県の「湘南モノレール」、旅行会社「みちのりトラベルジャパン」(東京)の八つの交通・観光事業グループを置く。 (酒井健)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報