東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

イオンつくば駅前店 来年2月末までに閉店

 つくば市のつくば駅前のスーパー「イオンつくば駅前店」が来年二月末までに閉店することが分かった。駅前では、今年二月に百貨店「西武筑波店」が閉店している。

 運営会社のイオンリテールによると、売り上げが約二十年前のピーク時の半分となっていたといい、「つくばエクスプレスの開業や郊外店舗の増加など、駅前の環境が変化し、求められる品ぞろえやサービスの提供が難しくなった」としている。従業員約百四十人は近隣店舗で雇用を継続する方針という。

 つくば駅前店は一九八五年、前身の「ジャスコ」としてオープンした。西武も入っていた駅前の商業ビル「クレオ」の一、二階にあり、売り場面積は約六千三百平方メートル。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報