東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

入院中の子どもたちにクリスマスプレゼント 日立で16日「サンタ慈善ウォーク」

 サンタクロースになって、入院中の子どもたちにプレゼントを届けませんか−。サンタの仮装をして市街地を練り歩くイベント「サンタdeチャリティーウォーク2017」が16日、日立市内で開かれる。

 若者でつくるグループ「日立市青少年イベント企画部」などが主催。若者同士が交流することで、まちににぎわいを創出しようと企画した。

 参加者は、日立シビックセンターから日立総合病院までの片道2キロをパレードした後、小児病棟の子どもたちに、参加費の一部で購入したプレゼントを贈る。事務局によると、院内のプレイルームで使えるおもちゃや絵本などを選ぶ予定。歌とダンスのパフォーマンスも演じ、子供たちを楽しませる計画だ。

 定員は200人で、18〜39歳までが対象。参加費は1人1000円。親子での参加の場合、子ども1人500円。申込時に予約すれば、先着100人にサンタの衣装も1着500円で販売する。

 14日までに住所、氏名、生年月日、電話番号とともにメールか電話で申し込む。問い合わせは事務局=電0294(26)0315=へ。(山下葉月)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報