東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

年末年始限定の長崎チャーター便 茨城空港から出発

写真

 年末年始限定で茨城−長崎間のチャーター便の運航が二十九日、茨城空港(小美玉市)で始まった。来月十日まで往復四本を予定している。

 いずれもエイチ・アイ・エス(HIS)のツアー用で、フジドリームエアラインズ(静岡市)が運航。片道約二時間で移動でき、参加者は三泊四日でハウステンボス(長崎県佐世保市)などを周遊する。

 県によると、HISは長崎と直行便で結べる空港を探しており、今夏から計画を進めてきた。一回の乗客数は約八十人だが、ほぼ満席という。

 この日は、小美玉市のマスコットキャラクター「おみたん」などが駆け付け、運航を祝った。茨城空港応援大使も、長崎の観光パンフレットや茨城空港のオリジナルグッズが入った袋を出発客に配り、見送った。

 宇都宮市の中学二年生、荒川勇介さん(13)は、家族八人で長崎に向かい、正月を迎えるという。ハウステンボスに行く予定で「茨城から長崎に行けるのは近くて便利です」と話した。 (山下葉月)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報