東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

JA県中央会・佐野会長「農業産出額5000億円突破を」

写真

 JAグループ茨城の仕事始めの会が水戸市内で開かれ、グループを代表し、JA県中央会の佐野治会長が職員ら約三百人を前にあいさつをした。

 佐野会長は「『良い品物をより安く』という時代は終わり、『良い品物をより高く』という時代になった」と指摘。県の農業産出額が二〇一六年度に四千九百億円を超えたことに触れ、「はやめに五千億円の大台を超えたい」と述べた。職員に、農業指導などで、農家への支援により力を入れるよう促した。

 また、「リスク管理重視の組織の風土づくりも大事なことだ」と強調。「起こした問題に素早く行動し、スピード感を持って対応してほしい」と呼び掛けた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】