東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

水辺で酒と料理楽しむ 千波湖に川床設置でイベント

千波湖畔に設置した川床で食事を楽しむ人たち=水戸市で

写真

 水戸市の千波湖畔に川床を設置して食事を楽しむイベント「千波湖川床ナイト」が11日、始まった。帰宅途中の会社員や女性グループが立ち寄り、夜風にあたりながら、初夏の水辺で酒と料理を楽しんだ。

 川床は、川の上や川の見える屋外に座敷をつくり、酒食のもてなしをするスペースで京都や大阪などで見られる。水戸商工会議所が湖に親しんでもらおうと、昨年初めて企画した。

 イベントは26日までの計6日間で、完全予約制。今回は市内の飲食店7店が出店している。各開催日にはサックスやハーモニカの生演奏もある。

 6月2、3日には、同じ場所で予約なしでハンバーガーやワインが楽しめる「千波湖カフェ」も開催。午前11時〜午後8時まで。問い合わせは水戸商工会議所=電029(224)3315=へ。 (山下葉月)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報