東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

450点の力作そろう 投稿写真紹介(上) インスタ連動第2弾 #茨城しぜん

 身近な自然を見つめ直そうと、ミュージアムパーク県自然博物館(坂東市)とコラボしてお届けした企画「#茨城しぜん」には、約450点の投稿が寄せられた。力作ぞろいの中から、まずは博物館が選んだ6点を紹介する。

 @yagchicoさんは筑波山のふもとで、霧の中にたたずむ燧ケ池(ひうちがいけ)(つくば市)の一本桜を撮影した。博物館は「帯状の霧は接地逆転層によるもので、筑波山に特徴的な景色だ」と講評した。

 @chi_mama0921さんは桜川市内でツクバトリカブトを撮影し「花の蜜まで毒とか」と書き込んで投稿した。博物館は「筑波の名前を冠し『#茨城しぜん』にぴったりの植物。写真の完成度も高い」と評価した。

 投稿は、本紙と写真投稿アプリ「インスタグラム」を通じて募った。博物館が(1)写真映えしている(2)野生種である(3)茨城にゆかりがある−などを基準に選んだ。 (山下葉月)

写真

       ◆

 東京新聞水戸支局は週に1回、インスタとの連動企画を掲載しています。QRコードにQRコードリーダーをかざすか「@tokyoshinbunmito」で検索すれば閲覧できます。

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報