東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

五輪聖火リレー 県内は7月5、6日 ルート未定 県「幅広く回りたい」

 二〇二〇年東京五輪で都道府県を巡る聖火リレーの日程が決まり、本県は二〇年七月五、六日の二日間となった。全体の四十五番目で千葉県から受け取り、埼玉県へと引き継ぐ。

 県オリンピック・パラリンピック課によると、具体的なルートは、近く設置する県の聖火リレー実行委員会で年内に原案をまとめ、最終的に国際オリンピック委員会が決めるという。

 担当者は「全市町村は無理だとしても広く回りたい」と話す。ランナーの数は未定だが、「過去の例では、一日百人程度と聞いている」とした。

 聖火リレーは、福島県を三月二十六日にスタート。開催都市・東京都までリレーされ、七月二十四日に五輪が開幕する。(鈴木学)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報