東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

好きな生き物 選んでね 大洗・アクアワールドで総選挙

お気に入りの生き物に投票する親子=いずれも大洗町のアクアワールド県大洗水族館で

写真

 海の生き物から、来場者の投票で一番人気を決めるイベント「アクアワールド総選挙2018〜君が好きだと叫びたい〜」を大洗町のアクアワールド県大洗水族館が開いている。投票は十二月二日まで。

 「立候補」したのはイルカやマンボウ、ペンギンなど人気の高い十種類。同館三階の「海の生き物科学館」付近に投票箱があり、投票は一人一回できる。

 同館によると、二十二日までの投票で、ショーで人気のイルカが暫定一位。入り口近くにいて目につきやすいウミガメが二位、穴から顔を出す姿が特徴のチンアナゴが三位。上位は接戦で、マンボウやサメの仲間のシロワニが得票を伸ばしているという。

 両親と来ていた那珂市の服部紗矢ちゃん(2つ)はお気に入りのウミガメに投票。母桃代さん(40)は「絵本でカメを見つけると『あ、カメ! カメ!』といつも言っている。ウミガメを見て喜んでいた」と話した。

 結果は十二月八日に館内のポスターやホームページで発表する予定。一位に選ばれた生き物は、来年三月から館内マップの表紙を飾る。 (水谷エリナ)

暫定2位のウミガメ

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報