東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 埼玉 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第99回全国高校野球選手権大会・埼玉】

県大会きょう開幕

 第99回全国高校野球選手権埼玉大会は八日、さいたま市の県営大宮公園球場で開幕する。連合チーム2チームを含む156チームが、甲子園切符をかけて熱戦を繰り広げる。開幕戦は同日午後一時半からで、開智と大宮光陵が対戦する。

 優勝候補に挙げられているのは、千丸剛主将(三年)を中心に三連覇を狙う花咲徳栄と、春季関東大会を制した浦和学院だ。

 今大会のシード16校のうち、公立は市立川越と川越工、草加西、ふじみ野、大宮西の5校。市立川越は、昨夏に浦和学院を破った試合の先発メンバー7人が残っており、28年ぶりの甲子園出場を目指す。

 開会式は午前十一時から県営大宮公園球場で行われ、鳩山の前野大悟主将(3年)が選手宣誓する。決勝は同球場で二十六日に予定されている。 (牧野新)

 

この記事を印刷する

PR情報