東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2016年5月8日

【特選の歌】

◆東直子 選

夕闇に金魚を溶かす筆を置く誰があたしの名前呼んだの(東京都杉並区 灰野やもり)

一本の雑木のやうに立ちゐたり我にもの問ふ昼の息子は(千葉県松戸市 吉田 正男)

◆佐佐木幸綱 選

生き方のことなどなにも考へず艇の轟音(ごうおん)心は躍る(東京都武蔵野市 今福 素身)

太き樅(もみ)の御柱はいつ落ちくるや気を鎮(しず)め待つ怒濤(どとう)の一刹那(横浜市鶴見区 嶺岸みきお)

【特選の句】

◆鍵和田〓(禾に由)子 選

糸桜夕べに婆の来てをりぬ(埼玉県久喜市 利根川輝紀)

よく見れば鴫立沢(しぎたつさわ)に花筏(はないかだ)(東京都中野区 東 賢三郎)

◆小澤實 選

耕耘機跨(また)がる嫁が来てくれし(東京都小平市 鈴木三光子)

あたたかやシュークリームを頬張れば(東京都新宿区 松嶋 光秋)

 

この記事を印刷する