東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2016年6月12日

【特選の歌】

◆佐佐木幸綱 選

きらきらと目が輝くはわかったという合図なりその子指名す(千葉市緑区 石橋 佳の子)

本物の三下半(みくだりはん)を展示せり飛鳥山なる博物館に(埼玉県川口市 高橋 まさお)

◆東直子 選

「部屋にあった眼鏡は捨てて呉れて、いい」冷えた銀河みたいな顔ね(東京都目黒区 柳本 々々)

寝苦しさにカーテン開(あ)けて空見れば人工衛星音も無く去り(栃木県鹿沼市 斎藤 日出世)

【特選の句】

◆小澤實 選

筍(たけのこ)に竹の子届く日なりけり(さいたま市見沼区 大石 誠)

蕗(ふき)をむく父と息子と無口なり(川崎市中原区 高橋 弘光)

◆鍵和田〓(禾に由)子 選

神主は磯の香にむせ海開き(千葉県御宿町 岡部 ひろし)

みな笑まふ円空仏や風涼し(神奈川県茅ケ崎市 清水 呑舟)

 

この記事を印刷する