東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2018年5月27日

【特選の歌】

◆東直子 選

人生を貪れなくて過呼吸の肺には花の匂いが満ちる(東京都文京区 小野田 光)

仕方なく果肉を崩すスプーンの 椅子の冷たき食卓の夜(横浜市泉区 安西 大樹)

◆佐佐木幸綱 選

亡き母が夢の中へと滑り込むその傾斜角を我は忘れず(横浜市泉区 安西 大樹)

立ちつくす芦野公園の太宰像黒いマントに下駄がよく似合う(東京都板橋区 松下 正樹)

【特選の句】

◆石田郷子 選

いつ見ても静かなままの蟻地獄(大阪府河内長野市 志賀 克毅)

玄関に傘溜まりをり荷風の忌(東京都新宿区 松嶋 光秋)

◆小澤實 選

糠入れて筍湯がくむせながら(東京都練馬区 木津川珠枝)

柿若葉天ぷらにしてさあ飲まん(東京都西東京市 高科 憲勝)

 

この記事を印刷する