東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2018年8月26日

【特選の歌】

◆佐佐木幸綱 選

台風のまだ来ぬ雲を震はせて競艇場の花火大会(東京都府中市 佐野 一郎)

しゃぼん玉水で濡らした手で触れる割れないようにケア職の日々(東京都狛江市 三上 栄次)

◆東直子 選

航跡のようにさみしい 不登校の友に教える二次関数は(千葉県船橋市 能川 遥)

プロペラの羽音に眩暈を重ねたら医務室の影すこし濃くなる(東京都世田谷区 櫻井 朋子)

【特選の句】

◆小澤實 選

噴水を直飲みしたる子供かな(甲府市 村田 一広)

朝ドラを見終る時刻広島忌(東京都港区 奈良 雅子)

◆石田郷子 選

合歓の花よりも遥かに父母在す(埼玉県上尾市 中野 博夫)

があと親ああと仔鴉応へけり(茨城県利根町 小池 蘆風)

 

この記事を印刷する