東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 核心 > 核心一覧 > 記事

ここから本文

【核心】

耕作放棄地 再生の光 太陽光発電計画進む広島・尾道

 高齢化や後継者がないため耕作放棄された土地で、太陽光発電を進める構想が各地で持ち上がっている。再生可能エネルギーを普及させるための固定価格買い取り制度が七月に始まり、まとまった土地を確保できれば、かつての耕地や遊休地を「発電所」に変えられる。期待通り活用は進むのか。日射量が豊かな広島県を歩いた。 (須藤恵里)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報