東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 核心 > 核心一覧 > 記事

ここから本文

【核心】

首相の改憲提案 ここがおかしい 変えるのが目的 憲法私物化

 憲法九条を改憲して、東京五輪・パラリンピックが開催される二〇二〇年に施行したいと表明した安倍晋三首相。憲法学者で「全国憲法研究会」代表の長谷部恭男・早稲田大教授は、本紙のインタビューで「憲法の私物化」につながる恐れを指摘し「危険な提案だ」とも強調した。首相発言の意味や問題点を聞いた。 (金杉貴雄)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by