東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 核心 > 核心一覧 > 記事

ここから本文

【核心】

北軍事パレード 新型ICBM登場 米との対決姿勢示す

 平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開幕前日に当たる八日、北朝鮮は正規軍創設七十年を祝う朝鮮人民軍創建日(建軍節)を迎え、首都平壌(ピョンヤン)で軍事パレードを行った。金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は演説で、核やミサイルという言葉を一度も使わず、五輪を機に関係改善を図る韓国への配慮をみせる半面、新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)が初登場。米国との対決姿勢を改めて強調した。 (ソウル・城内康伸)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報