東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 核心 > 核心一覧 > 記事

ここから本文

【核心】

プーチン外交、正念場 欧米と「新冷戦」 中東・アジアに活路

 ロシアのプーチン大統領が七日、通算四期目となる政権を発足させた。国内経済は低迷し、欧米諸国との対立は「新冷戦」と指摘されるほど激化しているが、強気の姿勢が高い支持率の源となっているだけに軟化しそうにない。日本は今後六年間の任期中に北方領土問題解決の道筋をつけたいところだが、ロシアは経済協力を優先させ、日米同盟をけん制する動きさえ強めており、道のりは険しい。 (モスクワ・栗田晃)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報