東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 核心 > 核心一覧 > 記事

ここから本文

【核心】

米、ラストベルトに工場要求 いきなり貿易 想定外会談

 安倍晋三首相とトランプ米大統領は七日の日米首脳会談で、新たに設けた日米間の貿易協議を七月に開くことで一致した。中間選挙に向けて成果を急ぐトランプ氏は「米国第一」を掲げて、日本に対し貿易赤字の削減を強く求めた。想定外の強硬姿勢に、日本側は雇用を生み出す工場の建設など対米投資をアピールして防戦。だが、従来の主張の繰り返しにとどまり、守勢は否めない。(清水俊介=首相同行、矢野修平、ワシントン・白石亘)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報