東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 核心 > 核心一覧 > 記事

ここから本文

【核心】

戦没者追悼式でのお言葉を読み解く

 天皇陛下は在位中最後となった全国戦没者追悼式でのお言葉で、「深い反省」への前置きとして「戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ」と加えた。この一文にこもった陛下の思いを、近現代史研究を通じて交流のある作家の半藤一利さん(88)と、象徴天皇制に詳しい神戸女学院大准教授の河西秀哉さん(41)に読み解いてもらった。

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報