東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 核心 > 核心一覧 > 記事

ここから本文

【核心】

危うい一極集中発電 道内の電力、約半分供給

 北海道で六日起きた震度7の地震により、道内ほぼ全域で停電が発生した。発端は、北海道全体の電力の約半分を供給していた石炭火力発電所の緊急停止だ。大規模な発電所に依存する電力システムのぜい弱さと他電力との連携の乏しさが露呈した。首都圏の電力供給への教訓も大きい。 (伊藤弘喜)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報