東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

鳥類の展示再開 夢見ケ崎動物公園

 川崎市幸区の夢見ケ崎動物公園は、東京都内で死んだ野鳥から鳥インフルエンザウイルスが確認されたことを受けて鳥類の展示を休止していたが、二十一日、再開した。市によると、園内の鳥類は感染せず、周辺でも新たな感染報告がないため休止を解除したという。

 園では来月十六日、「飼育の日」(同十九日)のイベントを実施する。鳥インフル対策で中止した園の行事に参加予定だった商店街がグッズを販売したり、模擬店を開くほか、飼育員による解説、動物病院などを見学できるツアー、市公園緑地協会による花苗プレゼントなどがある。

 問い合わせは夢見ケ崎動物公園(南加瀬一の二の一)=電044(588)4030=へ。  (小形佳奈)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by