東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

新・市動物愛護センター 来月着工 高津から中原へ 19年2〜3月開業目指す

市動物愛護センターの完成予想図(市提供)

写真

 川崎市高津区蟹ケ谷から中原区上平間へ移転する市動物愛護センターの新築工事が十月に始まる。二〇一八年十二月完成、一九年二〜三月のオープンを目指す。

 市は、築四十三年になる現センターが古くて狭いため、新たに整備することにした。新センターは、敷地面積が現在の約二倍の二千五百平方メートル、延べ面積は約三・七倍の二千三百八平方メートル。地上三階建てで、手術室や犬猫の収容室などが設けられる。 (小形佳奈)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by