東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

着る「歩行者安全」 反射材活用の衣装 秋の交通安全期間に専門学生らショー

反射材を使った衣装を披露する学生ら(岩崎学園提供)

写真

 歩行者らの交通安全に効果がある反射材を使ったファッションショーが、横浜市西区のショッピングモール「マークイズみなとみらい」で開かれた。

 三十日までの秋の全国交通安全運動期間に合わせ、服飾専門学校「岩崎学園横浜fカレッジ」の学生が、ネックレスやスカートに光を反射する素材を使用した衣装を身に着けてランウェイを歩いた。

 ショーの後は、マークイズみなとみらい近くのグランモール公園で、県立平沼高校吹奏楽部の演奏の中、専門学生たちが反射材付きのキーホルダーを配り、交通安全を呼び掛けた。 (鈴木弘人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報