東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

<川崎市長選>候補者アンケート(中) 

(届け出順)

<教育行政>

 首長は教科書採択などを含めた教育行政にどう関与するべきだと考えますか。

<交通弱者対策>

 交通弱者対策として行われている「コミュニティ交通」の今後のあり方についてどう考えますか。

<子どもの貧困>

 子どもの貧困対策にどう取り組みますか。

吉沢章子さん(53)無新

<教育行政> 川崎市の子どもをどんな大人に育てるか、ビジョンを市民と描き具現化する施策に関与。

<交通弱者対策> コミュニティバスなどの導入は市が責任を持って関与するべきだと考えます。

<子どもの貧困> 「子ども基金」創設が必要。バラバラな貧困対策を一元化し、ムダを省き速度を上げる。

福田紀彦さん(45)無現<1>

<教育行政> 総合教育会議で大きな方向性を共有することが重要。教科書採択は教育委員会の権限。

<交通弱者対策> ミニバス、タクシー、各種施設の車両の活用など従来に捉われない仕組みも検討します。

<子どもの貧困> 「子ども・若者応援基金」を創り、厳しい環境下にある子どもたちへの支援を行います。

市古博一さん(69)無新=共

<教育行政> 教育の独立性を守り教育内容には関与せず、教育条件の整備に最大の努力を注ぐべきだ。

<交通弱者対策> コミュニティ交通を交通不便地域解消として位置づけ、市が運営費補助を拡充する。

<子どもの貧困> 就学援助拡充し、子どもの貧困対策に取り組む体制をつくり、実効的施策を充実させる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by