東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

らい亭で楽しむ、歌と日本料理 鎌倉で27日 童謡や唱歌、声楽家と一緒に

歌の会が行われる本館ロビー(らい亭提供)

写真

 自然を生かした広い庭園で知られる、そばと日本料理の老舗「〓亭(らいてい)」(鎌倉市鎌倉山)で二十七日午後二時〜三時半、「懐かしい童謡・唱歌を声楽家と一緒に歌う『〓亭 歌の会』」が開かれる。国登録有形文化財の本館二階ロビーが会場で、会費は食事券などを含め二千七百円。定員は申し込み先着順四十人。

 〓亭は実業家の別荘として建てられ、昭和初期に別荘地として開発された鎌倉山の歴史を伝える貴重な建物とされる。本館は横浜市内の農家を移築し、レトロ感にあふれる。

 当日は、鎌倉音楽家協会の声楽家村田望さんが一緒に歌う。会には「貴婦人たちのハロウィーンパーティー」との副題がつき、ハロウィーンらしい物を身に着けて来た参加者にはプレゼントがある。

 問い合わせは〓亭=電0467(32)5656=へ。 (草間俊介)

※ 〓は、木へんに雷

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報