東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

バンドウイルカの子どもの愛称 パーシーだよ 新江ノ島水族館

母親のシリアスと遊ぶパーシー(右)(新江ノ島水族館提供)

写真

 藤沢市の新江ノ島水族館が募集していたバンドウイルカの子どもの愛称が「パーシー」に決まった。

 パーシーは、母「シリアス」と父「パル」の間に五月に生まれた雄。館内に設置した専用ボックスで愛称を募集したところ千八百四十九点の応募があり、「パーシー」は十七点で最も多かった。

 応募者の中から抽選で命名者に選ばれた茅ケ崎市の主婦秋山麻乃(その)さん(33)は「父親と母親の名前の最初の文字を取って決めた。命名者に選ばれて光栄です」と語った。秋山さんには、水族館からイルカのぬいぐるみが贈られた。

 パーシーは元気に育ち、イルカショースタジアムにあるプールでシリアスと共に元気に泳いでいる。担当者は「成長を温かく見守ってください」と話している。(布施谷航)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報