東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

岩手の郷土芸能見て復興支援 鎌倉で25・26日 収益金を寄付

芸能祭で披露される黒森神楽(実行委員会提供)

写真

 東日本大震災で被災した岩手県の復興支援のため、収益金を寄付に充てる「岩手郷土芸能祭 in 鎌倉」が25、26日、鎌倉市山ノ内の建長寺で開かれる。同県宮古市の黒森神社に伝わる国の重要無形民俗文化財「黒森神楽」が出演する。

 ピースロード鎌倉など被災地を支援する団体でつくる実行委員会が主催し、5回目。復興庁、鎌倉市、宮古市などが後援する。

 25日は午後5〜8時、26日は午前10時〜午後1時。前売り3000円、当日3500円、小学生以下無料。別に寺の拝観料が必要。問い合わせは実行委=電080(2120)7379=へ。 (草間俊介)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報