東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

「母校でコンサート 感謝」 ミュージカル女優・昆夏美さん

昆夏美さん(洗足学園音楽大学提供)

写真

 洗足学園音楽大学出身のミュージカル女優・昆夏美さんのコンサートが二十二日午後七時から、洗足学園前田ホール(川崎市高津区久本二の三の一)で開かれる。

 昆さんは同大のミュージカルコース在学中の二〇一一年に「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役をオーディションで射止めてメジャーデビュー。一四年に卒業し、今年公開された実写版の映画「美女と野獣」ではベル役エマ・ワトソンさんの日本語吹き替えを務めた。

 昆さんは「母校でコンサートができる。すてきなご縁に感謝しつつ、楽しみながら歌わせていただきたい」とコメントしている。コンサートには昆さんが所属する東宝芸能から、俳優石井一彰さんらも出演する。

 会場は、JR南武線武蔵溝ノ口駅、東急田園都市線溝の口駅から徒歩約十分。午後六時半開場。入場料は一般四千円で当日券あり。定員約千八十人。問い合わせは平日午前十時から午後五時、同大プロジェクトオフィス=電044(856)2729=へ。 (山本哲正)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報