東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

新聞コラージュ作ろう アート通して親しみ持って

チラシを手に参加を呼びかける内山さん(右)と沢田さん=横浜市中区で

写真

 新聞を切り貼りし、思い思いのコラージュを作るイベント「シンコラ」が12月16日午後2時から、横浜市中区のニュースパーク(日本新聞博物館)で開かれる。若い世代に新聞を身近に感じてもらおうと、松井剛(たけし)・一橋大教授のゼミの3年生が主催する。参加無料。

 松井ゼミはマーケティングについて研究。新聞を使ったアート作品を通して、新聞の「おじさんが読むイメージ」を変え、若者に「肌身で感じて、親しみを持ってもらおう」と考えた。

 2月に横浜国大と都内5大学の六つのゼミが参加したプレゼンテーションの大会「イマドキ大学生×新聞−大学生が新聞を考える」(日本新聞協会主催)で構想を発表し、ニュースパークが賛同して企画を実現させた。

 イベント名のシンコラは「新聞コラージュ」から考えた。モデルやイラストレーターとして活躍し、会員制交流サイト(SNS)でコラージュ写真を投稿している、はましゃかさんをゲストに迎える。トークショーもある。ゼミの内山和佳奈さん(21)と沢田昂志(こうじ)さん(22)は「新聞コラージュを楽しく作り、SNSで友人に広めてもらえれば」と話した。

 希望者はウェブサイト=http://goo.gl/yLyL6u=から申し込む。問い合わせはニュースパーク=電045(661)2040=へ。 (鈴木弘人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報