東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

川崎市役所本庁舎 25階建てに 22年度完成へ 市、基本設計を公表

市役所新本庁舎の外観イメージ図(市提供)

写真

 川崎市は二十四日、市役所の新本庁舎について、基本設計報告書を公表した。

 新本庁舎は、旧本庁舎跡の約六千平方メートルに整備される。地上二十五階、地下二階で、地上三階と四階の間に免震層を設ける。高さ約百十六メートル、延べ床面積は約六万三千二百平方メートル。概算事業費は建築費のほか、第二庁舎跡地に設ける広場の整備費などで計四百四十億円。

 来年度に実施設計を取りまとめ、二〇一九年度に建築工事に着手する。新本庁舎は二二年度、広場は二三〜二四年度の完成を予定している。 (小形佳奈)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報