東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

横浜のホテルニューグランド 海外著名人もてなし90周年 記念レセプション

1日で開業90周年を迎えるホテルニューグランド=横浜市中区で

写真

 1927(昭和2)年12月1日開業のホテルニューグランド(横浜市中区)は30日、90周年を記念するレセプションを同ホテルで開いた。

 23年の関東大震災で打撃を受けた横浜の復興のシンボルとしてオープン。戦前は、米大リーグのベーブ・ルースや喜劇王チャールズ・チャプリンら海外の著名人が宿泊し、作家の大仏次郎は1931年から10年間、ホテルの1室を仕事場にしていた。

 敗戦直後に連合国軍に接収され、連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー最高司令官が宿泊。52年に接収解除、91年には18階建ての新館「タワー」がオープンした。

 レセプションには地元の財界人ら約500人が出席。ホテル名物のスパゲティナポリタンやシーフードドリアを振る舞い、歴史をまとめた映像を放映した。ホテルの浜田賢治社長(63)は取材に「歴史をつないできた先輩と、地域の人に支えられたおかげ。90年の歴史を大事にしていきたい」と話した。

  (梅野光春)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報