東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

海面彩る 光の演出 シーパラダイス

鮮やかなイルミネーションで彩られた園内=金沢区で

写真

 鮮やかに光る電飾と屋外に投影される映像を楽しむ催しが、横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)で開かれている。午後五時十五分から閉園(原則平日は午後八時、休日は同九時)まで、幻想的な光の演出が園内と周囲の海面を彩る。来年二月末まで。

 土産店などが入るベイマーケット前の広場には、光るパネルを飛び石のように設置。そこに乗ると、正面に見える水族館「アクアミュージアム」に映像が投影される。電飾やライトの光り方も変わり、五十通り以上の演出が楽しめる。

 イルカの水族館「ドルフィン・ファンタジー」にはバーカウンターを設置。トンネル型の水槽を眺めながら飲食できるようにした。

 八景島への入場は無料。水族館にこの時間帯に入るには大人二千五百円、小中学生千五百円などのチケット「ナイトアクアリゾーツパス」が必要。問い合わせはシーパラダイス=電045(788)8888=へ。 (志村彰太)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報