東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

ペンギンのしぐさ、動画に 油壺マリンパークで31日まで上映

飼育員と「デカちゃん」が写った動画の一場面

写真

 今年の干支「酉(とり)」にちなみ、三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」はキタイワトビペンギンの個性的なしぐさを紹介する動画(5分)を作成した。酉年の締めくくりに、鳥の仲間のペンギンに焦点を当てた取り組み。場内の展示スペースで31日まで上映する。 (福田真悟)

 キタイワトビペンギンは、両足をそろえて跳びはねる動きが名前の由来で、目の上の黄色い飾り羽根が特徴。動画には5歳の雄「デカちゃん」をはじめ3羽が登場する。

 岩場から飼育員の肩にぴょんと飛び乗ったり、大きなブラシを口にくわえて運んだりする姿などが収められている。場内の「ペンギン島」に設置されたQRコードをスマートフォンなどで読み取ると、画面でも動画を閲覧できる。

 年内無休で入園料は、大人1700円など。問い合わせはマリンパーク=電046(880)0152=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報