東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

定期預金で証書もらおう!! フロンターレ優勝記念

川崎フロンターレの優勝を記念した定期預金証書の見本(川崎信用金庫提供)

写真

 川崎信用金庫(本店・川崎市川崎区)は、サッカーJ1川崎フロンターレのリーグ優勝を記念した定期預金証書の取り扱いを、一月十五日から開始する。

 証書のサイズは縦百二十八ミリ、横百八十二ミリで、表面に優勝を決めた試合後の選手の集合写真、裏面に明細書と優勝記念ロゴが印刷されている。自動継続型定期預金を一万円以上預け入れる利用者が対象。二月二十三日まで。

 フロンターレの公式スポンサーである同信金は、これまでにも、フロンターレ定期預金などの名称で金利上乗せや、抽選で選手のサイン入りユニホームが当たる商品を扱ってきた。

 証書の問い合わせは、業務部=電044(220)2201=か、各店舗へ。

     ◇

 同信金は、新システム移行のため、ATMやインターネットバンキングでの取引など、全てのオンラインサービスを十二月二十九日午後五時から、一月四日午前七時まで休止する。

 (小形佳奈)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】