東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

職人の技術向上祈願 鎌倉・宝戒寺で太子講

写真

 鎌倉市小町三の宝戒寺で二十二日、職人の技術向上や安全、商売繁盛などを祈願する「太子(たいし)講」があり、市内の建築、造園関係者ら約四十人が参列した。

 太子講は、聖徳太子が優れた工芸技能者を育成したとされることに由来し、同寺では毎年一月二十二日に行われている。雪が降る中、境内の聖徳太子堂前にかがり火が置かれ、はんてん姿の職人たちが整列。堂内では護摩をたき、読経が行われた。鎌倉鳶職(とびしょく)組合による木遣(きや)りの奉納などもあった。 (北爪三記)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報