東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

スタンプラリーで映画券ゲットだ 川崎大師周辺の商店街

スタンプラリー開催を告知するポスター

写真

 弘法大師空海を本尊にまつる川崎大師平間寺(川崎市川崎区)周辺の商店街で、映画「空海 KU−KAI 美しき王妃の謎」が24日から公開されるのを記念して、同日からスタンプラリーが行われる。

 大師商店街連合会の主催で15店舗が参加。「空海に帰依する」という意味を表す「南無大師遍照金剛」の8文字のうち1文字ずつのスタンプを各店舗に設置する。全ての文字を集めると、映画のチケットや文房具セット、くずもちなどが当たるくじを2枚、5文字集めると1枚ひくことができる。

 参加店のひとつ、セブン−イレブン川崎大師東門前店の松原章浩店長は「大師の街はお寺を中心に栄えてきた。ご本尊である空海をテーマにした映画公開をきっかけに、配給会社とのコラボで街おこしが実現した」と話す。

 3月4日まで。参加店舗や京急大師線川崎駅前の観光案内センターでスタンプラリー台紙を配布する。抽選は同センターで行い、26日は休み。詳細は「川崎大師タウンネット」のホームページへ。 (小形佳奈)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報