東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

横浜の認可保育所 保育士不足で一部休園 来月から1〜2歳のみに

 横浜市鶴見区の認可保育所「寺谷にこにこ保育園」は保育士不足で、四月から一〜二歳児を除き、保育を取りやめる。ゼロ歳児の受け入れは停止。三〜五歳児クラスに進級予定の三十七人は区内複数の認可保育所に受け入れ枠を確保し、転園の調整を進めている。

 園によると、保育士十三人のうち三人が二月、「三月いっぱいで退職したい」と申し出た。その後の採用が進まず、今月に入って園の縮小を決定。三、五日に保護者説明会を開いた。

 園は二〇一〇年に開設し、二月一日現在で六十八人が在籍。運営会社の渡辺研介社長は「退職のタイミングが重なり、ぎりぎりまで粘って求人したが、うまくいかなかった」と話した。 (梅野光春)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報