東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

横須賀の観光名所を児童が英語でPR 動画完成、公開へ

市役所で開かれた上映会で動画の説明をする児童=横須賀市で

写真

 横須賀市の観光名所を市内の児童が英語でPRする動画が完成した。今月中旬からゴールデンウイーク明けまで、市内の観光案内所やJR鎌倉駅前広場のディスプレーなどで放映する。

 制作したのは市立田戸小学校四年の三十二人。ヴェルニー公園や猿島、横須賀美術館など八カ所の前に立ち、それぞれの魅力を三十秒ずつ、英語で紹介。担当教諭がその様子を撮影し、理解を助けるために英語で字幕を付けた。

 昨秋、同校の授業の一環で、児童が横須賀のCMを制作しようと決定。相談を受けた市が協力し、増加傾向にある外国人観光客の誘致に役立てようと、英語の脚本作りや場所選びに取り組んだ。

 浅葉諒太君(10)は「英語でしゃべるのは難しかったけど、楽しかった。いろんな人に来てもらいたい」と話した。 (福田真悟)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報