東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

「はれのひ」被害者を笑顔に 声優・松本梨香さん 来月1日、南区でコンサート

新成人らを招いてコンサートを開く松本さん(C)TadashiMori

写真

 振り袖販売・レンタル業「はれのひ」(横浜市)が今年の成人の日直前に突然営業を取りやめた影響で、振り袖姿で式に出られなかった人らを元気づけようと、同市出身の歌手・松本梨香さんが4月1日、南区でコンサートを開く。「みんなを少しでも笑顔にしたい」と、被害の有無にかかわらず新成人は無料で招待する。 (鈴木弘人)

 声優でもある松本さんはアニメ「ポケットモンスター」の主人公・サトシ役で知られる。一月八日の市の成人式にゲスト出演し自身の代表曲、ポケモンの主題歌を披露。「みんなと大合唱した。地元・横浜の祝いの席に立ち会えてうれしかった」と感慨に浸った。

 ところが同日夕、家でテレビを見ると、はれのひの被害を伝えるニュースが繰り返し流れていた。一生に一度の晴れ舞台を台無しにされた人が大勢いることを知り、応援するコンサートをやろうとすぐに決めた。

 父が大衆演劇の座長をしていたから、着物は常に身近にあった。正月は必ず身に着け、成人式も振り袖姿で出席し「懐かしい面々と会えて、お祭りみたいで楽しかった」と振り返る。今でも「いつもと違う自分になれる気がして、ワクワクする」という。

 それだけに、はれのひの対応に「こんなことがまかり通っていいはずがない」と憤りを隠さない。「着物にまつわる嫌な記憶をコンサートで楽しい思い出に塗り替えてもらえれば」と力を込める。

 「上を向いて歩こう!〜つなげよう!日本伝統文化〜」と題したコンサートは市南公会堂で午後四時開始で定員四百人。若い世代に楽しんでもらおうと、新成人に加え、二十歳以下限定の無料席を最大で三百人分用意する。希望者は専用サイト=https://goo.gl/bNGQf3=から申し込む。希望者多数の場合は抽選。一般席は三千円で、チケットサイト「e+(イープラス)」で購入できる。問い合わせは実行委員会=電045(228)7743=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報